アメリカ・ノースカロライナにおけるコロナの研究環境への影響

COVID19

2月まで他人事のようにコロナのニュースを見ていたが、ここ2-3週の間に状況は激変した。私の所属する大学(University of North Carolina at Greensboro)でも多大な影響を受けており、着任1年目からなにやらとんでもないことになっている。私の直接の知人でコロナにかかった人はまだ知らないが、4月4日現在、アメリカ全体では30万人超の感染者および8000人超の死者が出ているようだ(ソース:The New York Times)。状況について、簡単に記録を残しておきたいと思う。

Sponsored link

授業のOnline移行

3月の1週目、私の所属する大学ではSpring Breakの期間で、初めてのTeachingに疲れ切っていたなかちょっとした休憩を入れているところだった。この時、コロナのニュースをどこか遠い世界のものとしてみていたが、週があけ、授業が再開すると同時に「大学がCloseするかもしれない」という話がはいってきた。そんなアホな、なんて思っていると、次の週(3月3週目)には再度大学が臨時休業状態となり、「3月4週目からのすべての授業をOnlineに移行するから、その準備期間に充てろ」という指示がなされた。その指示通り、3月23日から(一部の例外を除く)すべての授業がOnlineに移行された。
 アメリカの大学ではCanvasと呼ばれる授業用のOnlineページがあり、そのページを通じてスライドのシェアや簡単なクイズなども行われる。こうした土台があるため、Onlineへの移行は比較的スムーズ(とはいえ難しいが)にできているように感じる。私は講義とラボ形式の授業を担当しているが、レクチャーのほうは音声付きのスライドをシェアし、ラボのほうはZoomを通じて行っている。私は日本の大学(学部)を卒業してから10年ほどたつから今の日本の授業体制はよくわかっていないが、少なくとも私の頃はそんなOnlineのページは一切なく、パソコンを持っている学生も一部だったように思う。こんな状況がいまなお続いているとすれば、Online移行は非常に難しいだろうと容易に想像できる。
 学生の成績についても、大学が成績のつけ方を柔軟に対応できるようにしており、私のところでは、通常のGradeのほかSA(Satisfactory)という単位の出し方も容認している。これらの成績はGPA(卒業時の平均的な成績指標)への反映され方が違うようだ。学生が通常のGrade(A+からFまで)をみてから、通常のGradeかSAかを判断できるようにすることで、この状況にできるだけ柔軟に対応できるようにしよう、というものらしい。

研究環境

一方、研究環境においては非常に厳しい状況におかれている。ノースカロライナ州(およびその他多くの州)では3月末から自宅待機命令がなされており、大学へのアクセスも一部の例外を除き禁じられてしまった。この結果、多くのラボが研究プロジェクトを中断・延期せざるを得ない状況に追い込まれている。私も5月の中旬からフィールドワークを開始する予定だったので、その準備を進めている矢先にこの自体に陥った。結局、大学自体が閉鎖してしまい物品購入もままならない状況なので(送られては来るが受け取れない)、延期せざるを得ない。
 今の私の進めているメインのプロジェクトはデータベースが中心だったので、比較的インパクトが小さいほうだとは思う。しかし、ラボ実験がメインの人やフィールドワークが中心のプロジェクトが始まっていた場合には大打撃だろう。しかし、久しぶりにフィールドワークを計画していたので、この状況には落胆をせざるを得ない。

その他

自宅待機命令がなされた州では、レストランの通常営業も禁じられ、テイクアウトのみの影響が許されている状態だ。不要不急の買い物なども禁じられ、警察に見つかると(州によるが)数百から数千ドルの罰金あるいは30日の禁固刑に課されるようだ。ただ、密集することはないであろうハイキングトレイルなどの利用は認められている。週末にいくといつもガラガラのトレイルの見たことのない数の車が止まっており、これは密集というのではなかろうか、と一抹の不安を感じる。この状況がいつまで続くのかわからないが、大学からは最悪秋学期もOnlineになることを視野にいれろと言われている。こんな状況が1年近く、あるいはそれ以上も続くことは可能な限り避けたい。
 日本はオリンピックの件もあり、感染者数の隠蔽工作がだいぶあったように邪推しているが、実際のところどうなのだろう。最初のとりかかりの遅れが、来年のオリンピックまで尾を引き結局中止になる、なんという自体にもなりかねないかもしれない。

Sponsored link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *